ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

各種検診

大腸がん検診(35歳以上)

対象者

35歳以上の被保険者および被扶養者

検査内容

糞便検査ヘモグロビン反応

一部負担金

300円+消費税(検診実施機関に納入)

実施機関

大阪薬業保健センターおよび

申込方法

生活習慣病健診等申し込み時に、(希望者のみ)予約のうえ、実施

腹部超音波検査(35歳以上)

対象者

35歳以上の被保険者および被扶養者

検査内容

肝臓・腎臓・胆のう・膵臓

一部負担金

2,200円+消費税(検診実施機関に納入)

実施機関

申込方法

生活習慣病健診等申し込み時に、(希望者のみ)予約のうえ、実施

前立腺がん検診

対象者

50歳以上の被保険者および被扶養者

検査内容

PSA(腫瘍マーカー)

疾病予防補助金

1,000円+消費税

実施機関

大阪薬業保健センターおよび

申込方法

  • (1)生活習慣病健診等申し込み時に、(希望者のみ)予約のうえ、実施。
  • (2)
    【大阪薬業保健センターで受検の場合】
    検診費用として500円+消費税を窓口で支払ってください。

    【契約健診機関で受検の場合】
    健診機関独自の検診料金から上記疾病予防補助金の額を控除して支払ってください。

肝炎ウイルス検診

対象者

35歳以上の被保険者および被扶養者

検査内容

B型・C型肝炎ウイルス測定

疾病予防補助金

1,800円+消費税

実施機関

大阪薬業保健センターおよび(当組合在籍期間に1回限り)

申込方法

  • (1)生活習慣病健診等申し込み時に、(希望者のみ)予約のうえ実施
  • (2)
    【大阪薬業保健センターで受検の場合】
    検診費用として600円+消費税を窓口で支払ってください。

    【契約健診機関で受検の場合】
    健診機関独自の検診料金から上記疾病予防補助金額を控除して支払ってください。

乳がん検診

対象者

35歳以上の被保険者および被扶養者

検査内容

乳腺エコー・マンモグラフィによる乳がん検診

疾病予防補助金

乳腺エコー:2,800円+消費税
マンモグラフィ2方向:3,800円+消費税
マンモグラフィ1方向:2,600円+消費税
乳腺エコーとマンモグラフィ2方向の併用検査(同時実施):5,200円+消費税
乳腺エコーとマンモグラフィ1方向の併用検査(同時実施):4,000円+消費税

  • ※「乳腺エコーとマンモグラフィの併用検査」については、平成29年度からの実施です。
    併用(同時実施)に対する補助は「同一の健診機関で同日に実施された併用検査」に限ります。

実施機関

申込方法

  • (1)利用希望の契約健診機関に予約のうえ、実施
  • (2)健診機関独自の検診料金から上記疾病予防補助金額を控除して支払ってください。
    (上記3種類のうち1種類を選択)

子宮頸がん検診

対象者

35歳以上の被保険者および被扶養者

検査内容

子宮頸部細胞診による子宮頸がん検診(自己採取不可)

疾病予防補助金

1,800円+消費税

実施機関

申込方法

  • (1)利用希望の契約健診機関に予約のうえ、実施
  • (2)健診機関独自の検診料金から上記疾病予防補助金額を控除して支払ってください。

胃がん検診

対象者

35歳以上の被保険者および被扶養者

検査内容

エックス線検査または内視鏡検査による胃がん検診

疾病予防補助金

6,000円+消費税を限度として補助

■お問い合わせ先

大阪薬業健康保険組合

大阪本部 健康管理課 TEL:06(6941)6352  FAX:06(6910)8341

神戸支部 業務課   TEL:078(221)6100  FAX:078(221)6200

京都支部 業務課   TEL:075(801)2905  FAX:075(811)1243

ページトップへ